英語で検索するとよいことがある。ブラザープリンタのトナーリセット

お店に関係ない話ですが情報共有で。
残念な話ですが昨今の電化製品、外国メーカーが幅を利かせています。昔は携帯もパソコンもゲーム機も日本のメーカーばっかりで最新機種は日本で最初に売り出されるのが当然というか常識でしたが、最近はソニーでさえ外国先行発売で日本置いてけぼり、発売する機種も絞ってる有様。。。
ユーザーレビューやトラブルシューティングの量もやはり英語の情報のほうが圧倒的に多いです。今回の話は日本語で検索するんじゃなくて英語で検索してみたら困りごとの解決策すぐみつかったよー、という話です。

この夏に店のプリンタを買い替えました。前はリコーのsp4000というやつを使ってたのですが
今回はブラザーのHL-L5100DNというモノクロレーザーです。

印字早いしLANつなげるしコンパクトだしランニングコスト安いしでいい機種だと思うのですが、秋くらいからトナー変えたのをきっかけにサービス券の印字が嫌に薄くなったのが治らなくなりました。今月また設定変えたりトナーやドラムの新旧入れ替えたりしてたんですが、先週トナーがガッツリ残ってるのにトナー交換表示が出て強制的に印刷できなくなりました。brotherの公式FAQにも有効な解答なし。困った。。

色々調べてたのですが頼りのgoogle大先生は的を得た回答をくれず。昔の機種はgoボタン7回連打とかでサービスメニューに入れたらしいのですがそれもできず。

昨日ふと気がついてgoogle大先生に英語で聞いてみる →「hl-l5100dn toner reset」 と。。

はい、一瞬で解決できました。あっさり。ご丁寧にyoutubeで動画まで公開されてますね 笑
電化製品で困ったら英語検索も有効みたいです。
このトナーのカウンターリセットの作業でトナーの型番を選ぶのですが、適当にスタンダードにしてみたら印字が薄いのも治りました。ごっつぁん。
あとちなみにこの機種、設定の奥の方(拡張機能→その他特殊機能)に濃度変更とかトナー定着強化とかのボタンもあります。わかりにくい。
その他の設定も地味にウェブブラウザからできるみたい。軽いサーバー走らせてるみたいですね。最近のは面白いなあ

TN-62JというトナーなのでHL-L5200DW HL-L6400DW とかでもできるみたいですね。ご参考までに。

ひとりごと ・メモ

Posted by uma