菜食主義、アレルギー持ちの方へ

【菜食の方】
curry草枕ではベジタリアン、菜食主義の方向けのカレーもできます。
基本的にうちのカレーの作り方は

一晩かけて玉ねぎベースを作る

別鍋で肉を煮ておく

オーダーを受けてから小鍋に取り分けたベースにスパイスをあわせ、肉を投入

火を入れて最終微調整で完成

という手順でやってます。ベースの材料、調味料には動物性のものを全く使ってないので肉を入れなければ、かつ玉ねぎやにんにくが大丈夫な方であればベジタリアンの方向きのカレーがすぐできます。ビーガンの方でも大丈夫です。

【アレルギー持ちの方】
アレルギーをお持ちの方はお店でオーダーの際一言おっしゃってください。一応メニューごとに鍋は変えて作っていますが念のため。小さい店のため生産設備は同一です。
・チキン系のカレーは特定アレルギー物質7品目不使用。鶏肉は使っています。
・海老のカレーは海老を、豆のカレーは大豆使ってます
・ラッシー&チャイは牛乳使用。
・なすトマトは特定7品目どれも使ってません。
あと日によって全てのカレーの風味調整でお醤油をごく少量使います。大豆由来です。大豆以外の推奨20品目は普段のメニューでは使っていません。(たまにやる豚などのスペシャルなカレーは除く)

【塩分やカロリー制限中の方】
・うちの各カレー1食あたりの塩分はどれも2g弱です。
・チキンカレーご飯普通盛りで700キロカロリーくらいです。ご飯少なめにすると540キロカロリーくらいに減ります。