今月のお米少し変わります

うちはお米を北海道の西川さん(私の大学寮の先輩です)のとこで作ってもらってるのですが、7月8月と忙しかったので去年産のうち用のお米(大地の星という銘柄米)の在庫が底をついたそうです。。
新米に切り替わるまで今月はななつぼしとしおかりという銘柄のブレンドでご飯をお出しさせてもらいます。すいません。

台風、地震、停電と北海道は今大変そうです。
西川さんによると、台風以前に今年は北海道全体が日照不足でお米じゃがいもとうもろこしかぼちゃ等いろんな作物が不作気味だそう。今とうもろこしが普段の年の五倍位の値段になってるとか。道路はそれほど傷んでないので流通はすぐ回復するだろうけどこの後農作物の不作の影響もでてくるだろうとのことです。

あと北電管内の全域停電、びっくりしました。大学の学科で配電の授業もあったので電気の需要供給のバランスが崩れると系統保護のために切り離すこともあると教わってましたが、まさか管内全部落ちるとは。震源近くの発電所で需要地の札幌と室蘭苫小牧の工業地帯の電力のかなりの部分を賄ってたみたいなのでまあしょうがないかなと思います。配電って結構大変な技術なんですが一般の方は勉強する機会ないから理解してもらえないし僕自身は単純に難しくて全く理解できなかったのですが、今回のは素人目にもどうもならん感じに映りました。

それと本州も台風の影響で八百屋さんからなすが市場にあんまりないと今朝一報がありました。こまったなあ。