冬休みの報告&またまた災難

最近ついったーばかり更新してるのでご無沙汰なホームページで何か書いてみます。

一月はなかなか休みが多くてご迷惑をかけました。
休みの間何をしてたかというと、上越や志賀高原でスキーしてました。

上越には完全に遊びで行ったのですが、志賀高原では半分仕事。なにかというと、スキーのインストラクターです。インストラクターも人手不足の時期が必ずあって、ぼくみたいなへっぽこでも雇ってくれます笑
しかしここ3-4年志賀の同じスクールでお手伝いさせてもらってたのですが、今年は折からの不況&スキー人口減&様々なアクシデントが重なってスクールが一年間休業。。。厳しい世の中です。でもそこの元上司?の人たちに声をかけてもらったので別のスクールに一緒に入ってました。
今回の生徒は京都の高校一年生たち。いわゆる女子高生。考えたら僕のちょうど半分くらいしか生きてないんですね。なんだかなーと思っちゃいましたが、明るい子が多くて楽しかったです。あと一人クラシックバレーやってるとかで関節がめちゃくちゃ柔らかい子がいてびっくりしました。体の使い方の感覚を言葉で伝えるのが非常に難しかった&興味深かったです。

で、そんなこんなで一週間家を空けて戻ってみると。。。家の前に止めてたチャリぱくられてるがなー。がーん。
やっぱり人生プラスマイナスゼロかーっと結構へこみましたが、待てよと思ってぐーぐる大先生にお伺いを立ててみたところ保険で賄えるかもという情報が。で、問い合わせてみると賃貸住宅用の火災保険で保障される(予定)ことになってよかったです。ほっ。しかしこの2年間の間で交通事故やら盗難やらで自転車4台目だ。。。

以下必要な方向けの情報。

– – –
自転車盗難にも賃貸住宅用の火災保険(賃貸契約のときに何も考えずに入ったやつ)が有効でした。
僕の状況は
・アパートの敷地内に自転車をとめていたが盗まれた
・火災保険に家財保障あり。しかも自転車も対象に入っていた(正確に言うと家財保障対象外の一覧に自転車は入っていなかった)
アパート用の火災保険にも総合タイプがあって、家の敷地内での盗難に保証がつくらしいのです。よかった。