HP復旧しました

HP復旧しました。ご迷惑?おかけしました。

いやー、なかなかめんどくさかったです。自分が何かやった直後に落ちたわけではなかった(ログ的には日曜の夜中に落ちたらしい)のもあって、原因がつかめなくて右往左往してしまいました。

原因はMySQLのオーバーヘッド&FFFTPでした。一応wordpress使いの人のために対処法書き残しときます。
– – –
症状
 1、wordpressシステム全体不応答。トップページのindex.php、admin用ページ、rss等なにも返ってこない。
 2、なぜか同じサーバー内の別システム(簡単なphpのみの構成、sqlつかってない)も異常に応答が遅い。しかしテキストファイル等は問題なし。FTPも動作。
 3、後々気づいたのですが、昔からトラックバック等で怪しい挙動があった。
 4、phpmyadminからのsql操作は問題なし。DBダンプも取れる。
あと基本状況として、システムはxreaのレンタルサーバー上で稼動しててwordpress2.0時代から2年以上アップデートを繰り返してつかっている。

で、最初はサーバーのphpのバージョンでも変わったかと疑いつつxreaのサイト見たりgoogle先生にお伺いを立てたりフォーラム見たりと一通り情報収集。しかしサーバー側phpのバージョンなんて変えるはずもないし、自分の症状にあったものを発見できず。xreaのサーバー自体も負荷がかかってるでもなく問題なさそう。
 よってwordpressのどっかのファイル自体が壊れたか許可設定でもおかしくなったかと思ってFFFTPでチェック。→ファイル数多すぎてあきらめ(当たり前)。一応システムは2.8.4にあげてたのであたらしく2.8.4のファイル群をwordpressのサイトからダウンロード&上書きアップロード。しかし反応なし。
この作業はFFFTPを使っていたのだが、ファイル数が多すぎるためか動作が遅い&途中で応答しなくなる等が2~3回。しゃーないので小分けにして全部のファイルをあげた。

時間的に一息ついたこともあり、もう一度検索。‘「wordpress 挙動不審」でこのサイトが引っかかる。MySQLのオーバーヘッド。とりあえずphpmyadminでDB選択→最適化。この作業で初めてindex.php等に反応が現れる。しかしsyntax error やなぜかヘッダーのphpコードがそのままでている。おかしい。
ここでとりあえずもうFTPクライアントにFFFTPは使いたくなかったので速いといううわさのFilezillaに乗り換える。めっちゃ速い。雲泥の差。やはりwindows98時代のクライアントには限界があったよう。で、Filezillaでエラー先のphpファイルを覗くものの別に変なとこはないように見える。???。とりあえず用心のため新しいファイル群をFilezillaで上書きすると・・・全部直りました。はあ。
FFFTPではちゃんと転送成功って出てたのになあ。もしかしたら転送のモード設定が悪かったかも。

ってことで元々の問題はsqlにゴミがたまってたというひとつだけだったのに自分で問題を二つにしてたみたいです。しかし症状2はなぜ改善されたのだろう?mysqlの問題がphpに影響??まあ直ったからいいです笑

コメント

  1. yabuisya より:

    あ。WebSite復活おめでとうございます~
    カレー、いつも美味しく食べさせて頂いてま。

  2. sakauchi より:

    お疲れさまでした。そして情報ありがとう。
    今後の参考にしたいと思います。

  3. admin より:

    おひさしぶりです。ご両人でコメントありがとうございます笑 こっち来ることがあったら顔見せてくださいねー