どこか遠くに行きたい病

最近ありがたいことにお店がかなり忙しいので毎日てんてこ舞いです。うちの店は普通の飲食店ではあまりない週休二日制にしてるのですが、僕的にはここ最近一年以上、二日の休みのうち片方はほぼ一日中仕事です。翌日分の仕込みや普段の営業日に出来ない帳簿つけ、掃除、買出し、バイトの子の給料作成や小銭の両替、洗濯、サービス券の作成・・・ピークタイム以外は全部一人でやってる小さい店なんでなかなかハードです。

で、こういうときかかってしまう病気が、表題の「どこか遠くに行きたい病」です。忙しくなくてもかかってるのですが。

ゴールデンウィークどっかいきたいなと安い航空券を探してたら、でるわでるわ。まあ燃料代や出入国税があるので額面通りにはとれないのですが、油が安くなった&不況でお客さんが減ってるせいか安売りしてるので、いっときに比べてものすごく安くなってる。

一週間で行けそうな、行ったことなくて行ってみたいとこをリストアップしたところ

モスクワ ラサ コモド島&近くの島 ベトナム ソトコラ島 香港 ・・・・

うーむ。調べてみるとビザ、パーミット、バウチャー、現地の交通等でアジア以外のとこは今からじゃ無理ということが判明。

で、ボケッと近場のアジア圏行きの安い券を一通りみてみると、チャイナエアラインが異常に安いことに気が付きました。台北往復17000円、香港往復18000 円。バンコクも2万くらい。それに出入国税×2で大体5千円を足しても3万あれば余裕でお釣りが来る。うーむ。札幌行くより安い。確かに全便台北乗り継ぎが必要で時間がかかるけど、なにかあったのだろうか、という値段です。

よく落ちる会社らしいからあんまし・・・と思ったけど安さに負けました。

そのなかでどこにしようかな、と思ったのですが、パッカー向けの超有名な日本人宿がある香港にしました。往復全部込みで2万6千円。宿も一泊千円以下。エッグタルト、中華、深夜特急、マカオ、チョンキンマンション、野人岡野。九龍城みたかったな。楽しみでございます。