バター不足 2014

またバターが手に入りにくくなってきました。昔の記事を参照してか、うちのホームページにも「バター不足 2014」みたいな検索で来られる方も増えています。

うちの店も早いもので開店から6年とちょっと経ってますが、今年ので3回目くらいですかね。

で、今回の原因はもう根本的なところみたいです。酪農家の廃業が多かったり生産を抑制してる方が多くて生乳生産自体が落ちてるみたいです。業務用バターって牛乳の利用の最後の方(飲料用の牛乳とかのほうが高く売れるので)なのでちょっと生乳の供給が減るとすぐ影響されるんですよね。。。
で、なんで廃業が増えてるのか。まあ農家の方の世代的な話もあるのと、TPPがらみでもう酪農業界に見切りをつけ始めてる、というのが大きいみたいです。今後外国から安い乳製品が入ってくるのがわかってるなら設備投資なんてしないし、できないですよね。そりゃそうだ。
あと資材の高騰なんかもあるらしく、農業の新聞でこんな記事も出てます。

先週政府が対策でバターの7000トン緊急輸入を決めていました。毎度のことです。そもそも変な関税つけて不自然な競争環境に置くのが間違いだと思うのですが、まあ国を運営する人にとっては万が一の事や都会と田舎の格差の補填とか考えると致し方ないのかもしれません。めんどくさい話です。

いまのところうちの店は大丈夫ですが、発酵バターのトッピングは今後もしかしたら銘柄がコロコロ変わったりトッピング自体が難しくなるかもしれません。一応確保できるように頑張りますー