お米をちょっと変えます

4月から定休日なくしたり値段変更したりと店をいろいろと変えたのですが、おかげ様でいまのところ前よりお客さんの数は増えています。予想外の結果です。ありがたいことです。でもなんでだろ。うーん。

なんでかわかりませんがとりあえずお客さんの数が増えたのでお米の消費量も上がってます。うちのお米を作ってくれてる僕の寮の先輩の西川さんに報告すると「このままでいくと夏までに今出してる大地の星が全部なくなる。新米の時期まで持たない」とのお言葉がありました(>_<)うーん、ちょっと困るなあ。 とりあえず、新米ができるまで今使ってる「大地の星」という品種に、同じく西川さん作の「ななつぼし」という品種のお米を2割位ブレンドしてお出しすることにします。ブレンドする割合が低いのでそんなに食味や食感は変わらない感じですが一応お知らせしておきます。お店を引っ越して前より規模が大きくなってからというもの、材料のこと、人のこと、お金のことと、なんだか予想外のことが多くて悩みや仕事が増えてます。大昔、僕が学生の頃通ってた札幌のお店の人たちはみんなこんなのより急激な上昇カーブ、いわゆるスープカレーブームに乗って行ったのだと思うと今更ながらすげえなあと思います。大きくなって初めて分かる先人の偉大さ、という感じでしょうか。日々勉強です。がんばれおれ。